私があいさつおじさんをやめた理由

この記事は2分で読めます

私があいさつおじさんをやめた理由

facebookであいさつコメントをお互いに入れ合うことで、
いいね!、コメントが増えて、結果として記事がタイムラインの
上位に表示されます。

それにより、記事拡散ができるし、kloutスコアも上がる。
ということで、私も一所懸命やっておりました。

でも、この方法はfacebookの特性を利用しただけのもの。
ソーシャルメディアの本質的なものではなかった。

いや、あいさつは大切ですよ!
相手の記事に対して、しっかりコメント残していく。
それに対して、お返事を書く。
ソーシャルメディアの本質は双方向性のコミュニケーションに
あります。
こうして、顔が見える関係として、facebook上で濃いやり取り
を行っていくことで、良い関係を構築できます。

しかし、残念ながら、現状のあいさつ活動は、より多くの
コメントを返してもらうため、できるだけ多くの人に
コメント周りをする。

つまり、目的がコメントをもらうこと。いいね!を増やすこと。
になっている方がほとんどです。
忙しい中、コメント周りに貴重な時間をかけて、成果は
上がっていますか?

例えば、私の前の記事。
私の記事の内容に対して、コメントで触れてくれた方は皆無です。
あいさつおじさんをやめました。ということを書いてるんですけどね。

コメントって、読まれてます。
こういうあいさつコメントを残すと、
「コミュニケーションが取れない人」と思われますね!

ソーシャルメディアの本質は双方向性にあるのに、
一方的な独りよがりのコメントを広く残していくのは、
自分の価値を下げてしまいます。

本当に大切な人とのあいさつ廻りをしようとしたら、
1日にコメント廻りができる数は、限られますよね。
そこを、いかにたくさんの人からコメント返しをもらうか!
ということを目的としてしまうと、記事を読まない
コピペコメント+αとなってしまいます。

確かにfacebook上のあいさつ廻りでつながって、共同で
ビジネスを行うこともたくさんあります。
でも、コピペコメントは読まれています。
会話のできない人とはビジネスできません!と言われることも。。。
失うものも大きいですよ。

幸い、私は間違いに気付きました。
facebookでしか通用しないスパムコメントを残さなくても、
facebookでビジネスできる方法があることが分かりました。

実践して、うらやむような実績を上げている人から、
直接指導受ける環境。
正しい方法を学び、まっすぐに自分の目的に向かう。
それをするだけで、幸せな未来を手に入れることができるんだ!
と確信を持てます。

インターネットという多くの人に影響を与えることができる
ツールを使ってビジネスに取り組んでいる方。

もし、満足いく成果が出せていないなら、やり方が間違っている
可能性が高いです。

圧倒的な成果を出している本物ノウハウが学べる機会が、
あと2時間弱で終了します。

これが、飲み会1回分の代金で手に入るのは今日まで。
たった1回の飲み会代金をケチって、変わらない毎日を送りますか?

ここには、リアルビジネスでネット活用している人も
登場します。
自分の商品を持っている人も、全くこれからスタートする人も
10種類の手法の中に、何か自分にあったノウハウがみつかります。

ご質問などありましたら、お気軽にどうぞ♪
★飲み会1回ガマンして、人生変えてみたい方はこちらへ★

⇒ http://pict-twitter.net/g/fr

本日終了。

踏まれてもかわいい花を咲かせるカタバミのように
あきらめない気持ちがあれば、未来は変えられると信じています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014 11.26

    テスト