うまくいかない時こそ、素直になる!

この記事は1分で読めます

うまくいかない時こそ、素直になる!

何かをなす時、結果がでなくて悩むこともあります。
また、ポンポンっと結果を出せたものの、伸びなやんでしまうこと。

そんな時こそ、素直になって、元の教えに立ち返る必要があります。

どうしても、うまくいかない時って、
他人のせい
環境のせい

何か理由を付けて、失敗の原因を他に押し付けちゃう。
そうしてしまう自分の気持ちが、うまくいかない原因なんですよね!!!

うまくいかないのは全て自分のせい。
誰のせいでもないし、環境のせいでもない。

教え方が悪い、仕事が忙しくて時間がない。
そんなものはすべて言い訳でしかない。。。。

うまくいかなくなった時こそ、

全ての原因は自分にある。
そして、素直に基本に立ち返る。

これを改めて、自分自身に当てはめて、実践あるのみです。

誰のためでもない、自分のために・・・
お互いに頑張りましょうね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014 12.14

    カッコいい!