ようやくget!

この記事は1分で読めます

ようやくget!

前作の日本水草辞典が出た時は、衝撃的でしたが、調査時に持ち歩けるタイプが欲しいなあと思っていました。

今年、ようやく待望のフィールド図鑑が出ました!

混乱していたタヌキモも、きちんと整理されましたし、アタマを悩ませてきた外来アゾラも、しっかり掲載されており、陸水調査担当には必携の書ですね!

最近、すっかり環境調査の人ではなくなっているので、久々にフィールドに出たくてうずうずしてます(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事